久々の野球観戦

こんばんは!

法善寺副住職の中山龍之介です。

だいたい毎週日曜日の夜はバスケをしているんですが、少し膝が痛いのもあって本日はお休み。そんな時に偶然ヤクルト戦のチケットが余っているということで、久しぶりに神宮球場に便乗させていただきました!

やっぱりスポーツの生観戦は良いですね。ファンの熱量とそれに応える選手たち、テレビやネットだと若干タイムラグがありますが、もう目の前でやっている訳ですから、そんなものはございません。

(写真はまだプレーボール前ですのでガラガラなだけです笑)

実はこの前はBリーグの決勝戦にも行ってきました。こちらはアリーナ独特の濃い熱量で、見ている人の真剣さがそのまま選手のプレーに影響している感覚になります。相当プレッシャーかかると思いますが、それにも負けずプレーする選手はカッコイイですね。

本日のヤクルトは中日との対戦でした。今日まで10連敗しているとのことで、なんとか中日を倒したかったところでしたが、結果から言いますと負けてしまいました。先制点を取ったり、三者連続ホームランが飛び出したりと見所満載でしたが、先発投手が崩れてしまいました。

今日で11連敗ですが、止まない雨ありません。勝てるときを信じて、頑張ってほしいなと思います。

とても楽しかったので、また行ってみたいです!

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事