top of page

年末調整の税務点検がありました

12/21のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


昨日のブログで、会いたい人には会える時に会うべきだと書きましたが、さっそく中学時代の友人に声を掛けて集まることが出来そうです。この年になりますと、各々生活スタイルが違いますし、住んでいる場所だってバラバラです。それでも東京に住んでいますし、声を掛けたら集まれるのは嬉しいです。


ということで、新年に会えることを楽しみにしながら、年末年始も頑張っていこうと思います。


===============================

年末調整の税務点検がありました

===============================


今日は浅草仏教会の税務点検がありました。前にあったのは部内での点検で、今回は他の部と交換しての点検、言わばダブルチェック会みたいなものでした。これにて年末調整の金額が確定し、1年間の所得税が決まりました。年明けの10日までに納付、ということになります。


一段落ついたなぁと思う反面、税務委員としてはここからがまた一仕事あります。各寺院の税額を取りまとめ、今月中に還付もしくは徴収をしなければいけません。そのくせ、もう21日ですのであまり時間がなく、この金土日は作業に追われそうです。そしてもちろん、お寺は休みじゃありません。


正直言って、面倒くさいなぁという気持ちもありますが、勉強にもなりますので前向きに捉えています。このブログでは何回も言っている気がしますが、お金にうるさいお寺にはなりたくありませんが、お金に強いお寺にはなりたいので、そのうえで税金の勉強は欠かせません。お金がないと、やりたいことが出来ないことがある、というのは残念ながら現代の理であります。


そして税金の勉強をしていくと、行きつく先は『おい政府、しっかりしてくれよ』なのですが、自分のコントロールできることでも無いので歯がゆい気持ちになります。自分が変えられること、変えられないこと、これをキチンと見極めて無駄な労力を使わずに行きたいところですが、なかなかそう上手くは出来ないものです。


ひとまず年末調整が終わり、今年の税額が確定したことに一息をつきつつ、それによって新たに生じるタスクに向けて頑張っていきます。やるべきことは明確ですし、やればいつかは終わります。この手のタスクなら楽勝ですのでやるだけです。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。今年もあと10日。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page