本願寺学院、残り3週間

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。

昨日に続き、寒い1日でした。本願寺学院のレポートを進めたり、アポイントがあったので打合せをしたり、今週末は妻と息子が実家に帰るので送ったり(ケンカしてるとかじゃないですよ!笑)、まぁそんな1日でございました。

今日は金曜日ということで、本願寺学院の方もまた1週間が終わりました。2/28が最終日なので、あと3週間。祝日もありますので、あと13回通ったら終わりです。レポート提出という壁はもちろん残っていますが、いよいよ卒業だなぁと少し感慨深いです。

最初通い出したときは、2年間がすごい長いものになると思っていましたが、今となってはあっという間です。

しかしそんな2年の間に、お坊さんとして働き始め、一人で法要をするようになり、自坊で色々な企画をやったり、そして何より、息子が生まれました。様々なことがあった2年間で、確実に前に進んでいっていると実感できる日々に大変感謝しております。

本願寺学院に通っている間は、自動的に情報をインプットすることができます。学院に通って授業を受ければいいわけですから。しかしこれからはそうはいきません。今まで送れてきた充実した生活を、これからも送れるように、日々前に進んでいかなくてはいけません。

昨日のブログで、また自坊で何かしらの企画をやるとか言いましたが、それらをやるのはもちろんの事ながら、学びという部分でも休まないようにしようと思います。具体的には、東洋大学の科目別履修制度を使って、東洋思想文化科の授業を受けようと思っています。別に大学生に戻るわけではなく笑、受けたい授業だけを受ける、いわゆる聴講生として勉強をしようと思います。

以前調べたら、値段も年間4万円くらいでした。ただ受けたい授業がたくさんあったらどんどん増えていってしまうので、そこはバランス取りながらになりますが。あ、あとはもちろん、お寺の仕事と家庭の時間も大事にしたいので、そういうスケジュールを組みます笑

今週始めはまだ詳細が掲載されていなかったのですが、今見てみたら更新されていました!3/9-10が出願日みたいなので、忘れずに行ってきます。

皆さんにきちんとフィードバックできるように、頑張ります。とか言いながらもまずは、目の前の本願寺学院のレポート片付けるぞー!

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved