スポーツの秋

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。


まず、昨日ブログの更新をすることが出来ませんでした。楽しみにしてくださっていた方、大変申し訳ございません。自分自身の管理不足です。



はい、

さてさて、


昨日から妻が里帰りから帰ってきまして、三人と犬一匹での生活がスタートしました。まだまだどういうリズムになるのか不安なところが多いですが、私も出来る限りのことをしていこうと思います。


そして今日は一ヶ月検診でした。体重も増えて、身長も伸びて、順調とのことです。体の反射機能をチェックするために、お医者さんに色々動かされていた息子が、泣きながら妻の目を見つめていたのは少し可笑しかったです。笑 とりあえず、目立った異常もないとのことで、一安心です。


最近、日本はスポーツでとても盛り上がっています。今もまさにバレーボールの試合を見ながらブログを書いていますし、野球は間もなく日本シリーズが始まり、ラグビーはワールドカップで快進撃を続けています。ラグビーはほとんど見たことありませんでしたが、ちゃんと見るととても面白いです。他の球技とは少し違い、まさに『戦っている』という感じがして、そんな中を勝ち抜いていく日本代表チームは、同じ日本人として誇らしく感じます。これから決勝トーナメントが始まるのが楽しみです。


来年のオリンピック・パラリンピックまでは、スポーツの熱は高まる一方だと思います。みなさんも一緒に楽しみましょう!



南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事