盆盆盆

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。


ここ3日間は、パネルディスカッション『宗教を知ろう』のパネリストインタビューを掲載しておりました。内容的には盛りだくさんだったと思いますが、私のブログ更新という作業的には少し楽をさせていただきました(もちろん、インタビューの文字起こしをするために、その前に頑張っていたわけですが)


お陰様でたくさんのご反響をいただくことが出来ました。念のため、改めてこちらにまとめておきますので、見逃した方は是非ご覧くださいませ。ホント面白いです。そして『宗教を知ろう』に参加してくれたら嬉しいです。


■第2回『宗教を知ろう』パネリストインタビュー■

増田 琴(経堂緑岡教会 牧師)

 ●インタビューはこちら


リーム アハマド(カイロ大学 専任講師)

 ●インタビューはこちら


市橋 俊水(真言宗豊山派 常任布教師)

 ●インタビューはこちら


■詳細はお申込みはこちら■

https://www.houzenji.org/post/shukyou-wo-shirou-2020

 

 

告知はこの辺りにして、ブログを書いてみようと思います。何だか久しぶりにブログを書く気分です。書き方とか忘れてたらすみません。優しい目で見守ってくださるとうれしいです。

 

======================

8月のお盆も、お盆はお盆

======================


さてさて、東京のお盆は7月というのは、このブログでも書いたことがあると思いますが、一般的には8月がお盆という認識が強いのも間違いありません。お盆休みを7月に取れる会社は聞いたことがありませんので、みなさん8月の方がお墓参りなんかにも都合がいいんだと思います。事実、今週はお暑い中ですが多くの方々がお参りにいらしております。


浄土真宗的には、このお盆期間に御先祖様の魂が還ってくる、みたいなことは説いておりませんので、私としてもあまり時期にこだわりは持たないようにしています。7月でも8月でも、お盆をご縁としてご先祖様を供養する気持ちを持てれば良いと思います。


それにしても、暑い日が続いております。昨日や一昨日は、スコールのような雨も降りました。withコロナで迎える最初の夏ですが、くれぐれも皆様ご自愛くださいませ。

 

================

もっとお寺にいよう

================


そんな8月のお盆時期ですが、私個人としては葬儀なども入りバタバタとしたりして、お寺にいない時間も多かったです。昨年まではあまり意識せずにこの期間を過ごしてしまっていたのですが、今年きちんと考えると平時よりは明らかにお墓参りの人が多くなっています。

#そんなことにも気付かなかった31歳の夏

#そんなことに気付けた32歳の夏

#成長


世間的には、今週がお盆なので当たり前と言えば当たり前なのですが、昨年までは『東京のお盆は7月だから』という態度でいた自分が恥ずかしく思えます。来年以降、8月のお盆時期もお寺にいるようにして、出来るだけ多くの人とお話するようにしようと思います。多くの門徒さんの顔と名前を覚えたいですし、私の顔と名前を覚えてもらいたいので。


次に多くの門徒さんに会えるチャンスはお彼岸です。今年は9月19日(土)~25日(金)の一週間で、最初の4日間が連休なので多くの方がお参りにいらっしゃるんじゃないかと思っています。コロナの状況がどうなっているか読めないところもありますが、頑張って顔を突き合わせたコミュニケーションを、門徒さんと取っていこうと思います。

 

 

やっぱり久しぶりのブログは、どう書いていいのか分かりませんでした。リズムを掴めませんでしたが、明日以降へのリハビリという事にさせてください。ただ、だからと言って明日のブログのクオリティが高いかは保証しかねますのでご容赦ください。

 

それでは、おやすみなさい。

 

 

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved