熱心さ

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。

今日はバタバタとしてました。ということで、3日ぶりの夜更新です。

木曜日は書道教室の日です。前半は書初めの提出、後半は小筆を使って小さい文字を書く練習をしました。

書き初め終わったー!と胸を撫で下ろしたのも束の間、来週には11月の課題提出があります。書道に追いかけ回される日が続きます笑 ただ段々と、少しずつではありますが、上達してきた気がします!太い細いの幅が広くなってきた気がします。

今の書道教室で気に入っていることの1つに、周りの人が書道に対して熱心、ということがあります。私も自分なりに頑張っているつもりですが、周りの人は家で書いてきた作品を、これでもか!ってくらい持ってこられます。私より上手いのに私より努力されてる。。。頑張らないと!という気持ちにさせてくれます。

これから書道教室では、3月の書作展に向けてますます書き込まなければいけません。お寺も子育ても忙しいですが、振り絞って頑張ります!

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事