紙・HP・SNSなどなど

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。

法善寺では年に4回、『法善寺 家庭通信』という会報誌を発行しています。今週中に発送しますので、本日は折り作業をセコセコやっておりました。

また、家庭通信だけでなく、お彼岸のご案内やバスツアーの申込書もありますので、合計で2,000枚以上の折り作業、肩が凝ります笑

こんな時代だから、わざわざ印刷しないでもいいんじゃないかと思われる方もいらっしゃると思いますが、私は毎日ブログを書いていますが、やっぱり紙は紙の良さがあると思います。特に、世代にもよりますが、読み物は紙じゃないと頭に入らない人もいると思います(私がそうです笑)

お寺は様々な背景、様々な年齢の人が来られる場所ですので、そういった様々な方々にお応えできないといけません。大変ですが、楽しいところでもあります。

家庭通信の発送終わりましたら、ブログでも公開させていただければと思います。お楽しみに!

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事