愛知県は岡崎の上宮寺にいきました

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。

以前のブログでちらっとお話しておりましたが、法善寺のルーツを辿って小冊子にまとめようと思っています。

本日はその第一歩としまして、約400年前に法善寺を作られた了賢という方が元々いたお寺に行ってきました。

それは愛知県は岡崎にある上宮寺というお寺なのですが、とても貴重なお話を聞くことができました。1400年ほどの歴史があるお寺なのですが、うちとは違い記録もたくさん残っていて、そこと照らし合わせながらお話をお伺いすることができました。

詳しくは後日、法善寺の歴史としてまとめてみなさんにお伝えできればと思います。

それにしても、歴史を辿るのは本当に面白いです。なんで中高生の時に歴史というものに全然興味がなかったのか、当時の自分を叱ってやりたい気持ちです笑

 その時代時代に一生懸命生きた人がいて、その繋がりが歴史になってるわけで、なんでそうしたんだろう?その時どういう気持ちだったんだろう?と考えを巡らすと、とても興味深いです。

まだまだ、法善寺のルーツを辿るのは続けていきます。まとめて発表しますので、お楽しみにしてください。

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事