2回目の書道教室

こんばんは!

法善寺副住職の中山龍之介です。

本日は2回目の書道教室に行ってきました!前回は下と百という字を書きましたが、今回は人と従という字で、左はらい右はらいの練習です。

鉛筆と違って筆は少しの力加減で太さが変わりますし、歪みなどもすぐ文字に出てしまいます。当然消しゴムもないので失敗も許されない。書家の人は本当にすごいと思います笑

いつもバスケやら筋トレやらやってるくせに、2時間筆を握っただけで腕の筋肉がピクピクなってしまいました。まだまだ力んでしまっているということです。。。

ただ少しずつですが上手くなってる実感もありますので、とても楽しいです。何かに没頭できる時間は良いものです。

明日は姉の結婚式です!お楽しみに!笑

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事