足るを知る

こんばんは!

法善寺副住職の中山龍之介です。

本日、お昼ごはんを食べようと、お寺の近くにあるパスタ屋さんに妻と向かいました。しかし、12時を過ぎていたこともあり店内は満席。パスタは諦めてパン屋さんでパンを買ってお寺で食べることにしました。

パン屋さんにおいてあるパンはどれも魅力的で、お腹が空いていることもあり目移りしてしまいます。基本的には米派ですが、惣菜パンも大好きです。そんな中から4種類選んで帰りました。

よし食べよう、と食べ進めていると、3個目の途中くらいから段々とお腹いっぱいに。。。パン自体は美味しいんですが、4個目は『残すのはだめだ』という気持ちで食べることになりました。たかがパン一つ取っても、自分の欲を満たす量というのが見定められない31歳。まだまだ精進が必要ですね。少欲知足、少ない欲で足るを知るということです。

現在夜の10時過ぎ、この時間はいつもお腹ペコペコですがお昼の反省を活かして乗り越えます!

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事