9月開始!

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。


今日から9月に入りました。そして今日は割と涼しい一日でした。外出もあったので久々に長ズボンを履いたのですが(甘えた夏を送ってすみません)、それでも違和感のないくらいの気温でした。気持ちよかったです。


9月と言えば行事が盛りだくさんです。お彼岸や『宗教を知ろう』はもちろん、息子の誕生日もあります。息子がもう1歳になることが感慨深いです。たっぷりお祝いしてあげようと思います。


一応私の誕生日もあるのですが、これだけあったらかき消されてしまう事でしょう。仕方ありません。もう33歳になります。#ぞろ目

 

======================= 設計事務所にお邪魔しました

=======================


さて、冒頭で少し触れましたが、今日の外出は設計事務所さんのオフィスに行ってきました。お寺の建て替えをお願いしている設計事務所さんで、ちょこちょこお会いしてはイメージの共有を図っています。


お相手のオフィスに行くのは初めてでしたが、伝通院の近くでしたのですぐ行けました。以前手掛けたお寺の模型を見せて頂いたり、現状の考えをお話しいただいたり、逆にこちらの希望を話したり、簡単な絵コンテを見せていただいたりしました。


お寺の建て替えと言っていますが、細かく言えば『庫裏(くり:住居スペース)』と『事務所』と『客殿』と『庭』に分かれていて(もっと細かく言えば他にもありますが)、それらをどう調和を持たせるか、そしてどう切り離すかというのを考えていかないといけません。


私たちからすれば、プライベートも仕事もずーっと過ごす場所ですので細かいことに妥協せずにデザインしたいと思っています。またお寺としては、現状の法善寺の課題点を解決しつつ次代のお寺像を体現するような作りにしたいなとも思っています。お墓参りなどでいらっしゃった方がくつろげるお寺になれれば良いなーと思っています。


どれもこれも良いとこどりは(当然)難しいですが、時間をかけて一緒に良いものを考えていきます。前途多難ですが、おそらく今生で2回目はありませんので頑張ります。

 

==================

来週から声明学園開校

==================


設計事務所でのお話を終え、お寺に戻ってからは、来週の9月10日から始まる『東京大谷声明学園』に向けて、コロナ対策についての注意事項をまとめていました。はがきにして、生徒の方々には明日にでも発送する予定です。とか言いながらも、作業は母と妻にやってもらい、横からあーでもないこーでもないと言わせていただきました。すみません。


この場を借りて声明学園の注意事項を書かせていただくと、、、


●マスク着用

●常時換気

●入場時の体温チェック(体調不良の方はご入場いただけません)

●離れての着座

●手指の消毒(手洗いもしくはアルコール消毒)

●授業外でもソーシャルディスタンスの保持


こんなところです。生徒さんにご協力いただくことも多数ありますので、是非ともよろしくお願いいたします。クラスターとかにでもなったらシャレになりませんが、立ち止まるのも違うと思っていますので、十分注意しながら開催していきます。


学校で思い出しましたが、私が勝手に通っている東洋大学の秋学期は9月21日の週から始まるそうです。当然のようにオンライン授業で、前期と同じ先生ですのでやり方は変わらず行くのかなと思っています。金曜の授業なので、最初の授業は9月25日ですね。お彼岸の最終日です。


日本でコロナが問題になり始めてから、約半年が経ちます。まだ脅威が取り除かれたわけではありませんが、少しは付き合い方が見えてきたのは事実です。ただ油断はせず、実際の安全はもちろんですが、他の人が心から安全だと思えるような場所づくりを心がけていきます。

 

 

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved