4月最終日

4/30のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


4月最終日、何とか10回目のサーキットトレーニングを終えることが出来ました。始める前は毎回憂鬱ですが、たった12分(腕立て・腹筋・背筋・スクワットの各1分×3セット)ですので、あっという間に終わります。最初は、終えた後に酸欠になってめちゃくちゃ苦しかったですが、段々と慣れてきました。継続は力なりです。


肝心の効果ですが、はっきり言ってよく分かりません。あの不摂生で太っていないという事は効いている気もしますし、運動してなくてもこれくらいの体型でいることもあるので何にもなっていない気もします。ただ無酸素トレーニングを1ヶ月で判断するのは難しいので、5月も続けてみようと思います。また10回目指して頑張ります。



=========

4月最終日 =========


さてそんな今日ですが、妻と娘の一ヶ月検診に付き添ってきました。結論から言えば二人とも健康で問題なしということで、一安心です。さすがです。


娘は生まれた日から体重が1キロ増えていて4キロ越え、身長は3センチ伸びたそうです。確かに最初に抱っこした時よりも重く感じます。息子が11キロくらいなので陰に隠れていましたが、やっぱり大きくなっていたみたいです。安心です。


また、まだまだぐにゃぐにゃですが、少しずつ首も座り始めているそうです。毎日一緒にいると分かりにくいですが、やっぱり日々成長しています。こういった一瞬一瞬を見逃さないようにしないとな、と改めて思いました。


この一ヶ月間の成長に関しては、私は実際ほとんど何もしていなくて、妻が里帰りしながら頑張ってくれたおかげです。また、妻のご両親も本当に助けてくださいました。感謝の気持ちを持つとともに、ここからはバトンをしっかり受け継いで私も頑張っていきます。


お寺に戻ってからは、永代経法要に向けての準備、帰敬式に向けての準備、そして決算報告書の作成などをしておりました。なんか日々のことに追われていたら、あっという間に日付が経っていて少し追い込まれていますが、頑張って乗り越えます。


ちなみに永代経法要は、規模を小さくしながらも実施します。昨年は緊急事態宣言中で中止と言う判断をしましたが、今年は少しは前進したいという気持ちもあります。法要の前には、三遊亭右左喜さんという真打落語家さんによる、仏教にまつわるお噺もしていただきます。


ただやはり、何名かの門徒さんからは、『今年はうかがえません』という御連絡も頂いております。そのお気持ちも痛いほど分かりますので、そういった方々向けに動画に収めて後日配信しようと思っています。限定配信ですので、会報誌『家庭通信』にURLもしくはQRコードを載せる予定です。お越しになれない門徒さんにおかれましては、そちらでご覧いただけると幸いです。


明日から5月、そして次の6月に入ったらまた次号の家庭通信の発行が待っています。先述した永代経法要の動画のご案内だけでなく、今回は前坊守(私の母)にも原稿を書いてもらおうと思っています。門徒さんに向けて、今の思いの丈を語ってもらうつもりです。私もどうなるのかまだ分かっていませんので、楽しみにしております。

#ブログ伝てにプレッシャー与える手法


さて、明日から世間は5連休です。お寺も少しバタバタしそうですので、体調には十分気を付けた上で頑張っていきます。皆様もお体お気を付けてお過ごしくださいませ。



南無阿弥陀仏

新型コロナウイルスでお困りの方へ

『法善寺の輪』はこちら

 →https://www.houzenji.org/houzenji-no-wa


法善寺の檀家になってくださる方はこちら

 →https://www.houzenji.org/danka

特集記事
最新記事