3年ぶりの下谷神社のお祭り

5/8のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


今日は母の日でした。子供のころは全然意識すらしませんでしたが、こんな年齢になって子供もいれば一応お花くらいは送るようになりました。また、いつも妻は料理を頑張ってくれているので、今日は私が料理担当でお好み焼きを作りました。ホットプレートを使えば簡単に作れるし、目の前で作るのでライブ感あるし、息子がお好み焼きが大好きだし、ということで最近夜ご飯に定着してきたメニューです。


ところが今日は、娘がぐずりを飛び越えた叫びを夕ご飯中にお見舞いしてきて、ゆっくりと母の日ディナーという感じでもありませんでした。まだまだ言葉が離せませんので、おなかが減っていたり、眠かったりすると叫んじゃうのですが、今日はとりわけ凄かったです。つらいのはわかるんですが、あれだけ泣かれるとこっちも平常心ではおられず、いろいろと大変でした。


何はともあれ、何とか無事に母の日も終わりました。妻や母にはもちろんですが、世のお母さま方に感謝申し上げます。


=======================

3年ぶりの下谷神社のお祭り =======================


今日は昼時に、下谷神社のお祭りに行ってきました。とはいっても担いだりするわけではなく、屋台を楽しんだだけです。


写真だとかなり閑散した感じに見えますが、時間が少し早かったので空いているだけです。少し歩いていると、たくさんの人通りになっていきました。


地元民としては当たり前の光景でしたが、そんな当たり前がこの2年間はなかったんだよなーと思うと、感慨深くなりました。私の印象では、さすがにコロナ前ほどの人の多さではありませんでしたが、屋台で飲み食いして楽しそうに話をしている人を見ては、嬉しくて感動してしまいました。コロナのせいで変な感情になってしまっています。


子供たちもいましたが、妻と屋台で広島焼きとトッポギを食べながらビールをいただき、少し移動して違う店で焼き鳥と生ビールをいただき、最後はじゃがバターとあんず飴で締めて帰ってきました。本当に幸せな時間でした。


日本にも、どんどんとこういう光景が戻ってくると良いなーと思います。失われた2年間を取り戻すためにも、これからは積極的に良い思い出を作っていきます。


今日もブログをお読みいただきありがとうございます。青空+ビールに外れなし。



南無阿弥陀仏

-------------------


www.houzenji.org

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。