top of page

酔った状態で決めたことが良かったりする

12/6のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


引き続き、書道の一日一枚生活を断続的にやっています。断続的と言っている時点で一日一枚生活じゃないことがバレてしまいますが、様々な予定がある中で可能な限り続けている、という感じです。


ちなみに写真では、左が先日の書道教室に持って行って先生に手直しいただいたもので、右が最新のものになります。左のものには、よく見ると黄色い線で指導の跡が見られると思います。


守破離という言葉がありますが、こういったご指導を頂いたときにはまずはそのとおり言いなりになるよう心掛けています。いきなり個性を出そうとしても出ませんので、まずは守り、そして破り離れていく、となれれば良いなと思い取り組んでいます。


ただ、来週に迫った提出期限までに、その境地まで私自身がたどり着けるか、、、全力を尽くします。


===============================

酔った状態で決めたことが良かったりする

===============================


12月となり、少しずつ忘年会に顔を出す機会が増えてきました。お酒を飲んでご飯を食べて、なので体重増加に気を付けなければいけない時期ですが、今のところ平気そうです。とはいえ来週3件入ってますので、引き続き注意していきます。


体の健康を考えると、お酒は一滴でも飲んではいけないみたいですが、心の健康を考えると上手い付き合い方をすれば悪くないのかなぁなんて考えたりします。


特に、一人で家で飲んだりしていると感情が落ち着き、色々なことへの執着や偏見がなくなり、冷静に物事を判断できるようになる気がします。これこそが悟りの境地かもしれないな、とアル中全開なことを考えながら、様々なことに思慮を巡らせてみたりします。


とは言っても、目立った趣味もなく、お寺と子育ての毎日ですので、考えることはその2つくらいです。どうやってこれからもり立てていくべきか、何に注力すべきなのか、未来を見ると今からやっとかないといけないんじゃないか、そんなことを考えます。


当然お酒が入っている状態なので、翌日になったら忘れてた、では意味がなく、ちゃんとスマホでメモをしておきます。見返して、なるほどと思うこともあれば、何だこれは?と思うこともあり、効果の程は不確かではございますが。


ただそんなタイミングで思い立った、寺カフェを見ておこうというアイディアを再来週実現させます。確かエンディング産業展でその存在を知り、インスタでも素敵だなぁと思いながらここ数年チェックしていましたが、ついに行くことになりました。


コロナが落ち着いたことも大きくて、山口県まで行ってきます。当然のように日帰りですし、寄り道も出来ないようなスケジュールですが、実りのある出張にしてきたいと思います。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。レポートをお楽しみに。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page