都内はプチパニック


こんばんは。

週に一度は二郎系ラーメンを食べることを習慣としている、法善寺副住職の中山龍之介です。(上野エリアにも増えてきてて喜んでます)


昨日から引き続き、本日も障子の張替作業をしていただいておりました。お寺ですし、そもそも建物自体も古いので、色んな所に障子が使われています。当初は2日間で終わる予定でしたが、やはり想定以上の枚数だったそうで、来週以降にもまた来ていただくことになりました。取り急ぎ、目に付きやすいところだけでも張り替えてもらい、気分爽快です。


===========

外出自粛要請

===========


さて、昨日の東京都の会見を受けて、都内は少々パニック状態になっています。


『今週末は不要不急の外出は控えるように』というお達しでしたが、今までの流れを見てても『今週末だけで終わらないだろ』と考える人も多いそうで、スーパーでの食材の買い占めが行われています。インスタント麺やレトルト系はもちろん、納豆や豆腐やお肉や野菜なんかも売り切れていたそうです。物流が止まることは無いと思うので、本当に短い一過性のものだと思いますが、あんな会見があった後ですので本当に怖いです(さすがに生鮮食品の転売は無いと思うので、みなさんご自分やご家族のために買われているはずです)。


おそらく感染を完全に断つことは難しいと思うので、感染してもすぐ治るように、早く薬が完成するのを切に願います。


そして、お寺にももちろん影響が出ています。今週末に予定されていた法事が延期になったり、もっと先の法事も延期になったりしています。余談ですが、前職の職場は4/12まで出勤禁止になったそうです。どこもかしこも大変なことになっていますね。


==================

今できることを考える

==================


しかし、こんな状況下だからこそ、頭は動かして何が出来るのか考えないといけません。ということで私は、少し先の行事に向けて準備を進めることにしました。半年後くらいの行事ですが、今から準備をして質を上げ、そしてぎりぎりで焦らないようにしていきます。


また、デジタル面でも何か出来ないか考えていきます。LINEやYouTubeなど、細々とですが法善寺で運営しておりますので、それらを使って発信していこうと思います。


個人的にはバスケも出来ない状況です。体育館が使えなくなったり、4月に予定されていた大会も、本日中止の連絡が来たそうです。


我々国民は、いつまで我慢を強いられた生活を続けなければいけないのでしょうか。。。誰が悪いという問題ではないのでこの気持ちをぶつけるところもありませんし、全員が一致団結して乗り越えなければいけないのも分かってはいますが、やっぱりストレスは溜まってしまいます。


そういえば、ご存知の方も多いかと思いますが、ワンピースが現在無料で読むことが出来ます(60巻まで)。ルフィが様々な困難を乗り越えていくように、私たちもこの危機を乗り越えていきましょう!



南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved