top of page

肉体的に疲れた一日

1/10のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


冒頭からすみませんが、今日はとても疲れました。疲れにも色々種類があると思いますが今回は完全に肉体的な疲れで、何があったかは後ほど触れますがくたくたになってしまいました。


ということで夜子どもたちが全員寝たあとにジムに行って、お風呂とサウナに入ってきました。サウナ3セットやってととのいまくった状態で今ブログを書いています。誤字や脱字がいつもより更に多いかもしれませんが、大目に見てやってくれると助かります。


===============================

肉体的に疲れた一日

===============================


さて、今日はまず午前中に源泉所得税の支払いに行ってきました。半年分をまとめて納税する形になるのですが、1-6月を7/10までに、7-12月を1/10までに支払わなければいけません。


何度も言いますが、お寺と言えども法人から個人に支払われる給与に対しては、一般企業の方々と全く同じように所得税が課税されます。今日はそのお支払いを、浅草仏教会第三部のお寺さんの分をまとめて行ってきた、ということです。


ちなみに本当なら今日行こうと思っていたのですが、計算ミスがあったりと色々ごたついてしまい、今日の納税となりました。とりあえず無事に済んで良かったですが、気持ちがせってしまいました。


そして午後は、ついに今週の土曜日に迫った新年会の景品買い出しに、お寺の責任役員さんと一緒に行ってきました。


これまでは上野で買い物をしていたのですが、会場は浅草ビューホテルですので少し浅草っぽいものを買おうと、雷門前に集合して買い出ししてきました。平日のそんな時間に仲見世を歩くことなんて本当に久々で、人の多さに圧倒されてしまいました。


そんな人混みを掻き分けながら、良いものがないかと物色していきます。仲見世を一往復したあと(帰りは裏道を物色)は場所を移してオレンジ通りの方に行き、伝法院通りに抜けていきました。特に仲見世は、思ったよりも現代チックなおしゃれなお店が入っていて驚きました。


この時点で結構足に来ていたのですが、景品の必要数にはまだ足りず、ロックス近くのまるごと日本にまで足を伸ばし、そして最後にもっかい伝法院通りに行って、なんとか景品を集めることが出来ました。


結構苦労したので喜んでほしい、というのが本音ではありますが、こちらの背景は関係なく、シンプルに良い景品だなと思ってもらえると嬉しいです。もちろんグレードは様々ですが、変なものは無いはずです。


買い出しが終わってお寺に戻ってからは、もう1月の10日になりましたので、お正月の荘厳をといて平時に戻しました。鏡餅をおろし、各卓に飾り付けてあった打敷や水引を片付ける作業です。いつもならなんてことない作業ですが、浅草を2時間以上歩いたあとだったので、結構堪えました。


とまぁ、割と盛り沢山な一日でございました。ただ、実は明日明後日と重要な仕事が待っています。今日はしっかり寝て、きちんと備えたいと思います。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。当たり前だけど、ちゃんと寝ないと疲れが取れない。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page