結婚して5年経ちました

こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


今日は3月7日、結婚記念日でした。2016年の3月7日に入籍したので、丁度丸5年となります。こういう時間の流れを考えると毎回、『もう5年か~』と『まだ5年か』が入り乱れます。あっという間に過ぎた気がする5年間ですが、振り返ると色んなことがありすぎてまだ5年しか経っていないのかという気持ちになります。


何にせよ、今の自分は結構幸せで、その幸せは妻と結婚してなければ手に入れられていなかったものなので感謝しかありません。また次の5年も、そしてその先も引き続きよろしくお願いします。


ちなみに結婚祝いに、昼間に焼肉に行ってきました。幼馴染がやっている浅草にある『焼肉BEAST』というお店です。お腹いっぱい食べさせていただきました。御馳走様でした。



=============

菅さん、頑張れ

=============


あまりこのブログでは愚痴を吐いたりしないようにしていますが、今日は少し愚痴に聞こえるかもしれません。恐れ入りますが、お付き合いください。


さて、本来であれば緊急事態宣言が解除されるはずの週末が終わろうとしています。週末は終わりますが、緊急事態宣言は続いていきます。残念ですが仕方ありません。


恐らくほとんどの人がもやもやした気持ちを抱えたまま、この延長を受け入れていると思います。どう考えたって飲食店やそれに関連するお仕事をされている方々は厳しい状況で、それがまだ続いていきます。そんな中私たちは頑張ってるけど、政治家さんも頑張ってるの?と思ってしまうのは私だけではないはずです。


また、菅首相を見ていると、リーダーとしての反面教師を絵に描いたような人なんじゃないかと思えてきます。ある意味、菅さんの姿からは学ぶことが出来ます。


言いたいことは色々ありますが、一番は『決められない』というのがリーダーとして菅さんが一番まずい所かなと思います。確かに誰だって、意思決定することは怖いことです。間違ってたら叩かれるし、間違ってなくてもその決定によって不利益を被る人には絶対叩かれます。誰にでも称賛される決定なんてまずありません。そうです、絶対的な正解なんて無いんです。ワクチンだって打ちたくない人がいるくらいですから。


そういう意味でも、リーダーに従う側も大変ですが(その気持ちもめっちゃ分かりますが)、やっぱりリーダーの方が責任が伴う分タフであることは間違いありません。


そんな気持ちで菅さんを見ていると、誰からも嫌われたくないのか分かりませんが、意思決定を後回しにして曖昧にしてしまっています。その結果、誰からも信頼されず、リーダーとしての資質が無いよねと思われてしまっています。でもそれって資質と言うよりも、断固たる決意で行く道を決めるかどうかという話です。タフですが、やっぱりそこから逃げてはリーダーにはなれません。この国のリーダーとしては、嫌われても良いからぐんぐん突き進んでいってほしいです。


菅さんと私のような未熟者を比べるのはおこがましいですが、法善寺においては私はリーダーと言うポジションにいるはずです。『地域とお檀家さんのためのお寺になろう』と方向性を決めて、法事がもっと分かりやすくなるように差定を作ったり、地域と結びつきを作ろうと餅つき大会したり、お檀家さんにもっと宗教に興味を持ってもらいたいという想いから『宗教を知ろう』を始めたり。。。その方向性の元、お寺の建て替えだって計画しています。


そういった私の言動を見て、色々思う人もいるはずです。お寺に入って数年そこそこのやつが何変なことしとるんだ、という声が今にも聞こえてきそうです(許してください)。私自身、今までの意思決定が全て正解だったとは思いませんし、やっぱり違ったかなー?と振り返ることも度々です。それでも、その瞬間その瞬間に一生懸命考えてベストだと思える答えを選択してきたつもりです。そういう意味では後悔はありません。


やっぱり前に進むためには、変化に対応するには、決めていくしかありません。仮にまずい選択をして危ない道に迷いこんだら、またそこで違う選択をしてより良い道を探していく、という繰り返しな気がします。中長期的にも方向性は立てますが、それに縛られ過ぎないようにするのも大切です。特にコロナ禍においては、先週正解だと思っていたことが不正解だったという事はざらに置きますので(WHOのマスクに関する見解とか)、『前と言ってたこと違うじゃないか!』というのは意味の無い批判だと思います。


ただそんなことは大体みんな分かっていて、『何でもいいから決めてくれ・・・』というのがほとんどの国民の意見なんじゃないでしょうか。


色々グダグダ言いましたが、今の日本のリーダーが菅さんであることには変わりありませんし、しばらく交代するタイミングもありません。頑張ってもらうしかありませんので、ビシバシ日本を引っ張っていってほしいです。お願いします。



南無阿弥陀仏

新型コロナウイルスでお困りの方へ

『法善寺の輪』はこちら

 →https://www.houzenji.org/houzenji-no-wa

法善寺の檀家になってくださる方はこちら

 →https://www.houzenji.org/danka

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved