来年度の目標

3/30のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


相変わらず、犬との二人生活をしております。当然ながらなんの家事もしませんので、洗濯やら掃除やらは自分でやらなければいけません。そのくせ朝は腹が減ったとピーピー騒いで起こしに来ます。わがままなヤツです。


そんなんなのに許されるのは、『癒し』という一点突破、ある意味『プロペット』です。そういう意味では毎秒毎秒仕事をしてくれています。たまーにタイミング間違えるとウゥーと唸ってきますが、そういう時は『誰に口きいてんだ』と腹が立ちますが、まあかわいいもんです。


妻は退院した後も、実家へ里帰りする予定ですので、この二人暮らしはもう少し続きます。何の変化もありませんが、何かあったらご報告させていただきます。お楽しみに。

#多分何も報告することはありませんが



=======================

建替えに向けての打ち合わせ

=======================


さて、そんな今日は、午前中に建て替えの打ち合わせがありました。妻はタイミングを見て、リモートでの参加となりました。


1階の図面はほぼ変わらずですが、気になる段差のところや外トイレのことなどを細かく話しました。図面を見る限りとお話を聞く限りは問題は解決されていそうですが、やっぱり実際にその場面を目撃するまでは不安です。外トイレは難しいですが、段差に関しては玄関部分の実寸模型をいつか見せてくれるとのことで、楽しみです。


今日からは2階と3階にも段々と入ってきました。2階には多目的ルームと、祖母・叔母の住居スペースと、母の住居スペースが入ってきます。そして3階が我々の住居スペースになる予定です。


2階は『公(お寺)』と『私(住まい)』が混在する階となります。ただ、多目的ルームに来た方が我々の生活感を思いっきり感じてしまっては台無しですので、そこはきちんと分けてデザインする必要があります。頭の中で図面に入り込んで、我々の動線・お客さんの動線をイメージしながら部屋部屋を配置していかなければいけません。


現段階では『まあこれぐらいの不便は仕方ないよね』と思うようなことでも、日々のこととなると面倒くさくなったり、手入れが行き届かなくなったりする必要もあります。毎日使うことを想定して、その上で私たちだけでなく使う人もみんなが気持ち良くなる作りにしていきたいと考えています。


住居スペースにも話が入ってきましたが、設計事務所さん曰く、住む場所はお寺ほど多様な機能を求められないので、難しいと思う事でも何でも言ってくださいとのことでした。なるほど確かに、お寺は登場人物も場面も多いので様々なパターンを想定しないといけませんが、住む場所だったらおおよそ限られています。寝る・ご飯食べる・くつろぐ・友達呼ぶ・・・間違ってもセミナーは開催しませんので安心です。


こんな感じですが、引き続き建て替え計画頑張っていきます。



====================

本堂のエアコンがピンチ ====================


話は変わりますが、実は最近本堂のエアコンが壊れてしまいました。お彼岸中の寒い日に久々にエアコンを使ったのですが、使い終わって電源を落としたら急に焦げ臭いにおいがお寺中を覆いました。私は本堂裏の部屋にいたので最初は気付かなかったのですが、母と妻が大変な形相で駆けつけてきて報告してくれました。そこから本堂に行くと、確かにとてつもないにおいがしました。『やばい、火事か?』と思って本堂のエアコンが置いてある地下に向かいました。


本堂のエアコンは地下に本体があって、そこからダクトを通じて本堂やお座敷まで冷たい空気や暖かい空気が運ばれてきます(私がいた部屋はその範囲外だったため気付かなかった)。かなり古くて20年以上のものですので、どこかがショートして発火したのかと思い怖々と覗きましたが、とりあえず火事ではなさそうで一安心。ただだからといって臭いは臭いのですぐに業者を呼んで見てもらいました。


その結果、空気をダクトに送り込むフィンのモーターがショートして壊れてしまったとのこと。そのモーターを交換すれば良い話みたいなのですが、古いエアコンなので代替品が無いそうです。また、本堂は広いので家庭用エアコンじゃ効かないし、パワフルなエアコンを数台新たに設置するとなると工事も必要なので高額になってしまいます。ということで、エアコンを新しくする必要が出てきてしまいました。


ここにきて大きな出費で頭を抱えますが、不幸中の幸いなのが今がエアコンの要らない時期だという事でしょうか。暑くなりきる前に取り替えようと思います。車も新しくするので、年始早々大きな支出と共にスタートすることになりそうです。令和3年度、どうなることやら。


ということで、来年度の目標は『節約』に決まりました。ご承知くださいませ。



南無阿弥陀仏

新型コロナウイルスでお困りの方へ

『法善寺の輪』はこちら

 →https://www.houzenji.org/houzenji-no-wa


法善寺の檀家になってくださる方はこちら

 →https://www.houzenji.org/danka

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved