本山の報恩講出仕、4日目

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。

本日は本山の報恩講出仕、4日目でした。すっかりリズムにも慣れ、勤行→ご飯→休憩→着替え→勤行・・・と過ごしております。

そしてこのブログを書いている夜8時現在、通夜説教なるものを聞きに来ています。本願寺学院の授業の一環ですが、4人のお坊さんが入れ替わりで話をしていきます。まだ全員のを聞いたわけではございませんが笑、語る人、語る人でその語り口が違います。皆さん様々な苦労をしながら工夫を凝らして、聞き手に伝わる方法を考えられているんだと思いました。

報恩講も残すところ、あと二座です。明日の朝、そして日中法要で締めとなります。特に、明日の日中法要では坂東曲という東本願寺特有のお勤めが行われます。体を大きく揺らしながら称える和讃念仏は、年に一回、本山でしか見られません。どなたでもご覧いただけます。10時からですので、是非皆さん、お越しください。

ではでは、残り1日、がんばります!

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved