top of page

明日は報恩講

11/2のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


ついに明日が報恩講となりました。水引や打敷きなどは昨日飾りつけを終え、今日はお花が来ました。さすがに1年でいちばん大きな行事だけあって、お花も豪華です。


その他にも準備することが色々あって、結局バタバタしながら前日である今日を過ごしました。いよいよ明日が本番、法話から勤行まで全力で頑張ります。是非お参りにいらしてください。


法話:11時から

勤行:12時から


=======================

明日は報恩講

=======================


普段よりこのブログを御覧の方はお分かりになるかもしれませんが、住職と言えどもお経を読んだりする事以外にたくさんの仕事をやっています。


バスツアーとか餅つきとかやっているのをご覧になり、そんなこともやってるんですね、と仰っていただけることも多く、その一つ一つが励みになっているのですが本業ど真ん中はやっぱり法務です。


ということで、明日はその本業ど真ん中ですので、こういうところこそしっかりやらないと、変化球ばっかりやっているお寺と言われかねません。やることちゃんとやるからこそ、バスツアーとかの企画が生きてくるはずですので、やっぱり明日は気が抜けません。


ということで、それなりに緊張して前日の夜を迎えています。法話してお勤めして最後にまた少しお話をして、と駆け回ることになりますが、頑張り時ということです。9月から他のお寺さんの報恩講に行かせていただきましたが、これまでの経験を自坊にぶつけようと思います。


何度も言いますが、是非是非お参りにいらしてください。ありがたい法話が聞け、厳かな勤行に包まれ、何とも言えない気持ちになれる、かもしれません。どうぞよろしくお願い致します。


今日もブログをお読みいただきありがとうございます。お待ちしております。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Commentaires


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page