top of page

新年早々体調を崩してしまいました

1/4のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


ブログを2日お休みしてしまいました。楽しみにしてくださっている方には大変申し訳ございません。


1日の夜(ブログ書き終わった直後くらい)から悪寒がしてきまして、2日と3日、そして大事を取って今日もお休みさせていただきました。


初詣にいらした方々につきましては、私自らが応対できずに申し訳ございません。また、私がいないことによる人手不足から満足な応対が出来なかったかもしれません。重ねてお詫び申し上げます。


明日から全開で動けるよう、今日もしっかり寝て備えます。皆様もどうぞお気を付けください。


===============================

本当の支援とは何なんだろう

===============================


1日の地震、そして2日には羽田空港で飛行機同士が衝突したことによる火災(ちなみに10月の北海道からの帰省は同便でした)、年始から大変なことが起こり続けています。


このブログではいつも『やらない善より、やる偽善』と言っていますが、正直に言うと今回はどう動けばよいのか分からずに止まってしまっています。私が体調不良ということもあり、そもそもきちんと思考できていないのかもしれませんが。


有名人がやっているように、ヤフー基金に募金するのが一番手っ取り早いのは明白です。ただ今回の地震では、SNSを見る限りでも有縁のお寺さんがたくさん被災されており、そこまで支援を伸ばすためにはどうすればよいのだろうか、と考えてしまっています。


もちろん一番大切なのは人命ですし、そこを第一優先で、というのは分かりますが、法善寺にできる事は何だろうと考えると、ヤフー基金は短絡的かなぁと思ったり。こんなこと考える暇があったら動けよと言われそうですが、きちんと順序立てることも時には必要です。間違っても、現地に行く、というのは違います。


改めまして、この度被災されました方々に謹んでお見舞い申し上げます。どうか一人でも多くの方が生き残り、一日も早く日常が訪れますように。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。では、まずは自分の体調を治します。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page