悩んだら走れ


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


数日に一度のランニング報告、今日は7km走ってきました。さすがにいつもの隅田川ルートが飽きてきたので、今日は町屋斎場まで走ってきました。元々目的地は決めていませんでしたが、気付いたら斎場へ。不思議なものです。


いつもの隅田川ルートとは違って信号がたくさんあるので、いちいち止まらなければいけません。ただそれが逆に自然にHIITトレーニングっぽくなっていたのか、距離は短くなりましたが走るスピードも上げたことでいつもよりきつく感じました。


ちなみに昨日の筋トレは、時間が経つにつれて筋肉痛になってきました。30歳も過ぎると、朝起きて体がバキバキ、みたいなことはもうありません。ゆっくり来ます。今日のランニングがきつかったのも、筋肉痛のせいもあるかもしれません。なんにせよ、2日連続で良い運動になりました。

#お疲れさまでした



===========

悩んだら走れ

===========


先日とあるところで、書くよりも話した方がアイディアが出る、ということを聞きました。話すという事は呼吸をしながら頭を回すので、脳が活性化するんだとか。なるほど、面白いなーと思うと同時に、自分の実体験としてランニング時の自分を連想しました。


ランニング中、喋ってはいませんが(時々気合入れるために叫ぶくらい)、何回も深い呼吸を繰り返します。筋肉に酸素を行き渡らせているのはもちろんですが、恐らく脳にも回っているのでしょう。考え事するにはばっちりだと思います。悩みごとがあったら走れ、というのはアリな回答です。

#なんだその言い方


私は走る時、ワイヤレスイヤホンを着けてラジオやYouTubeを聞いています。周囲を遮断できますし、そもそも夜だから近くに人はいないし、呼吸によって頭は回るし、でランニング時間は本当に心地よいです。耳に入ってくる情報から、これはどうお寺に転換できるかな?と考えたり、耳から入ってくる情報なんかそっちのけで、日中に考えていたことの続きを考えたりします。走り終わると同時に忘れている気もしますが、きっと生かされています。きっと。


気付けば小さい頃から何らかの運動をずっとやってきました。身体能力は低いですが、まあ楽しいんで続けてきました。この年になると動かなくなっていく人もいますし、私もコロナが流行り始めてすぐくらいは全然運動してませんでした。


ただやっぱり、健康のことやコロナ明けにバスケ復帰したいという想いから運動を再開しましたが、体を動かすのは良いものです。心身ともに健康になります。

#なかなか痩せないけど

#きっと体重が全てじゃない



====================

建替え以外にも色々ある

====================


最近の悩みごとはもっぱら建て替えについてですが、そればかりをやっていれば良いものでもありません。お寺としては年度末ですし、もうすぐお彼岸ですし、3月28日には祖父の七回忌もあります。七回忌という事は、おじいちゃんが亡くなったのはもう6年前、早いものです。


さすがにその時には緊急事態宣言が明けているとは思いますが、コロナの影響から限られた親戚だけで法要をする予定です。導師も他のお寺さんにお願いするのではなく、私自身が務めさせていただきます。おじいちゃんが安心できるようなお勤めが出来るよう、精一杯頑張ろうと思います。


明日からはすっかり春のお天気みたいです。花粉症持ちには厳しい季節になってきますが、段々と暖かくなっていく日には喜びを感じます。お花見は出来ませんが、明るい気持ちで4月を迎えられるよう、残り僅かの今年度を締めくくっていきます。えいえいおー!



南無阿弥陀仏

新型コロナウイルスでお困りの方へ

『法善寺の輪』はこちら

 →https://www.houzenji.org/houzenji-no-wa

法善寺の檀家になってくださる方はこちら

 →https://www.houzenji.org/danka

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved