top of page

息子の3歳の誕生日会

9/11のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


今日は日曜日、ということでお寺としては一番忙しい日かもしれませんが、その通りドタバタとした1日でした。法事の件数が多かったため、親戚の若手僧侶にも手伝ってもらいながらお勤めをしました。とは言っても彼に法事を全て任せる、というわけではなく私も一緒に出仕するのですが、やっぱり来てくれるだけでこちらの負担は全然違います。有難い限りです。


そして夕方からは長男の誕生日会を行いました。自分が祝ってもらっている、というのも分かっていて、とても嬉しそうでした。プレゼントには大好きなパウパトロールのおもちゃをいくつももらって大満足でした。こちらも、有難い限りです。


=================

息子の3歳の誕生日会

=================


ということで、息子が3歳になります。正確には誕生日が明後日の9/13なのですが、まあもう3歳と言って良いでしょう。3歳になるとかなり手間がかからなくなる、とどこかで聞いたことがありますが、まだまだ甘えん坊の男の子です。可愛くもあり、面倒臭くもあり、という感じですが、心の中で『今だけだから』とできるだけ唱えるようにして、甘えてきても優しく接するように心掛けています。


ただもちろん成長しているところも沢山あります。言葉は本当に達者になってきて普通に会話が成立します。追い詰められると、逆に話を分からないフリをしたりしますが、そこを見逃してやるほど甘い両親ではありません。また、言葉で話してあげれば通じるので、こちらも適当に流さずにできるだけ丁寧に話をしなければいけません。『何で?』と沢山聞いてくるので全部に付き合うのはなかなか難しいですが。


ご飯は食べますが、なかなか自分からは食べてくれません。他に楽しそうなことがあればそっちに興味が移ってしまいますし、楽しそうなことがなければ自分で何かしら探し出してそっちに興味を持っていきます。要は食事にあまり興味がないのかもしれませんが、中山家唯一の家訓が『飯食え』ですので、なんとか食べさせています。ちなみにこの分野では、娘の方がよっぽど優秀です。


トイレは、夜以外はほぼ完璧になってきました。うんちが苦手だったのですが、最近はオマルでしてくれるようになりました。『見て見て〜』と言われるのでその現場に立ち会わなければいけないのは若干辛いですが、まあ喜んでうんちしてくれてるので良いか、と諦めています。ちなみに、たまに何かに夢中になるとお漏らししてしまいます。


毎日一緒にいると良くわからなかったりしますが、少し前の写真や動画を見ると成長具合は一目瞭然です。こちらとしても初めての子育てですので不安だらけだったりしますが、成長してくれている姿を見ると一安心できます。これからもすくすくと成長していってもらいたいものです。


来年には4歳になります。2歳と3歳も全然違いますが、3歳と4歳も年齢を聞いただけで抱く印象は全然違います。どんどん成長していくんだろうな、と思うと嬉しさも寂しさもありますが、目の前の一瞬を見逃さないように子育てを楽しんでいこうと思います。


今日もブログをお読みいただきありがとうございます。誕生日当日は、大好きな新幹線に乗りに行きます。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Commenti


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page