top of page

息子の長所

6/28のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


本当に、毎日のように大谷選手がホームランを打っています。しかも今日は先発をした上での2発と、野球って簡単なの?と思ってしまうほどの活躍です。毎日の生活にハリを与えてくれる大谷選手には感謝しかありません。


人気もすごいんだろうなぁと思って、mlb.com公式のユニフォームの売り上げランキンングを見てみると、順当に1位でした。あまり他の選手には明るくありませんが、それでもアメリカ人が大好きなベースボールという競技で、日本人が一番人気があるというのは誇らしいものです。このまま怪我をせず、活躍し続けてほしいなと思います。


=========

息子の長所

=========


先日の話になりますが、息子の幼稚園の保護者会がありました。私は参加せず妻が行ってくれたのですが、幼稚園生活が始まって約3ヶ月というところで、園内での息子の生活っぷりについてフィードバックをいただいたそうです。


結論から言えば、大きな問題はなさそうでしたが、それなりに『ここは直した方がいいですねー』というところも出てきました。まあ完璧な人間はいませんし、ましてや3歳ですので自分自身をコントロールするのは至難の業です。ちなみに35歳の私も全然セルフコントロール出来ていませんので、息子にそれを求めるのも酷な話です。まぁ少しずつ、がんばっていってくれればいいかなと思っています。


それらは一旦置いておいて、息子の良いところの話になりますが、息子は遊ぶ時に周りを巻き込んで遊ぶタイプみたいです。置いてけぼりの子がいたらちゃんと声を掛けて話に入れてあげてるみたいで、先生からもお褒めのお言葉をいただきました。我息子ながら、なんとも素敵な長所です。


自分の子供の頃を振り返ると、というか今でもですが、周りを巻き込むというのはなかなか出来ていないことです。それを3歳ながらに実行しているなんて、子供ってすごいなぁと感心してしまいました。もちろん完璧ではないですし、一緒に遊んでる友達のおもちゃをこそっと取っては怒られ、怒られてるくせに被害者みたいな顔して泣いたりしているみたいですが、まあ大目に見ましょう。


これからの時代を見据えて、ということもありますが、子供達にはコミュニケーション力が高い子になってほしいなという勝手な願いがあります。なんらかの知識や手法は誰でも手に入れられる現代において、人らしさこそが財産なはずで、人と繋がる力、つまりはコミュニケーション力がこれまでよりも一層大事になるんじゃないかな、と思っています。そういう意味では息子の長所は願ったり叶ったりです。


まだまだ3歳ですのでここからどうなるか分かりませんが、こういった長所は褒めまくって育ててあげたいと思います。色々と言いましたが、まずは笑顔で毎日を過ごしてくれれば良いですね。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。幼稚園の様子を隠し撮りしてみたいなぁ。


南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page