top of page

息子と娘の幼稚園遠足

4/19のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


築地市場跡地に、五万人規模のスタジアムが建設されるみたいです。五万人というと東京ドームよりも少し小さいくらいの規模、相当な大きさです。


有明やお台場にはアリーナもありますので、築地にそれだけの需要があるのかどうか。相当強気に感じます。とはいえ、法善寺からもそこまで遠くない距離です。


個人的にはもちろんですが(サッカーで下町FCとか出来たら応援したい)、もしかしたらお寺的にも何かしらの恩恵があるかもしれません。今後も動向を中止していきたいと思います。


==============================

息子と娘の幼稚園遠足

==============================


さて、昨日は娘が、今日は息子が、それぞれ幼稚園で遠足がありました。娘はまだ入園したてだったので親子遠足でしたが(妻が行ってくれました)、年中になった息子は親無しでの遠足です。


親と行った娘が楽しんだのはもちろんですが、息子もとても楽しかったみたいで、帰ってきてから幸せオーラで満ちていました。持っていったお弁当箱もキレイに空っぽになっていましたし、成長が感じられます。


もっと小さい頃は我々親の手の届く範囲で生活していましたが、保育園や幼稚園に行き始めてからは我々の目から離れる時間も長くなりました。これからもっと大きくなればその比率が更に高まるわけで、我々の知らないところでどんどん成長していくんだろうなぁと思います。


まだまだ気が早いですが、こうやって少しずつ親の手から離れていくんだろうなぁと思うと、頼もしいような、嬉しいような、寂しいような。日に日に「いつかこの日を懐かしむ日が来るんだろうなぁ」という実感が強くなります。


子どもに振り回されて大変な毎日だったりしますが、それでも子どもたちから目を逸らしていては勿体ないです。今の一瞬に感謝しながら、過ごしていきたいものです。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。それでも大変は大変。妻に感謝。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


留言


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page