top of page

息子が来週から幼稚園へ

3/31のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


3月も最終日となりました。早いもので、今年度も終わりということになります。そんな今日は、久々にマスクを着けずに1日過ごしてみましたが、思ったよりも花粉症の症状も出ず(ちょっと目が痒くなるくらい)、快適に過ごすことができました。ヒノキでの花粉症重症化疑惑がありましたが、どうやら杞憂に終わったみたいです。


ということで明日からは新年度です。色々と勝負の年になりますので、引き続き頑張っていきます。


=================

息子が来週から幼稚園へ

=================


個人的な話になりますが、長男が今日で保育園を卒園し、来週から幼稚園生活が始まります。およそ2年間の保育園生活でしたが、本当にお世話になりました。少人数制で、先生たちが本当に良い方ばかりで、良い保育園に恵まれたと思っています。あと、めちゃくちゃ歩いてくれるので、息子の体力がめちゃくちゃつきました。


保育園に通い始めた頃の写真や動画を見返すと、まだまだ全然赤ちゃんだったんだなと驚きます。顔もポヨポヨしてるし、腕もムチムチしてるし、話し方も可愛いです。今はすっかり子供っぽくなって、体もしっかりしてますし、話し方だってまともに口を利いてきます。ただまだまだ思考が出来上がっていないので、そのギャップで笑わせてくれたりもします。


また、写真を見返すと、産まれたばかりの娘も多く登場します。3日前に2歳になったばかりですので、2年前はそりゃ産まれてばかりです。息子が娘の頭を撫でてあげていたりしますが、その当時の息子は1歳半くらいです。今の娘よりも小さかったのに、早くにお兄ちゃんにしてしまったのが少しかわいそうかなと思ったりもします。もう少し1人で親を独占していたかっただろうな、と。ただそれでも、精一杯にお兄ちゃんの役を務めてきてくれたと思います。


そんな息子ですが、来週の金曜日に幼稚園の入園式があります。しばらくは園まで親が送迎しなくてはいけませんが、ゆくゆくはバス登園になります。制服を着て、30人以上の教室に入り、遊びに勉強に運動に、精一杯の毎日を過ごしてくれることを期待しています。


私自身の記憶では、幼稚園の年長さんとかになったら親ではなく友達と遊んでいました。少しずつ親離れが近づいてきていることを感じながら、今この瞬間を見逃さないように大切に過ごしていければと思います。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。卒園おめでとう。幼稚園も楽しんでくれ。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


コメント


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page