引っ越してから3週間

こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


父の満中陰が終わってからの方が、意外とバタバタしています。お礼回りもありましたし(まだ終わっていないので来週に繰り越し)、今日は年末調整の書類を作成していました。法善寺のあるエリアは『浅草仏教会』というものに所属しておりまして、その仏教会を通して税務署に申告する形を取っています。そのため提出期限が一般的よりも少し早いんですね。


昨年は父と2人で作業しました。私にとってはそれが初めての年末調整の作業でしたので、まずはやってみて年々慣れていけばいいかと思っていたのですが、こんなことになってしまい、急に一人で荒野に放り出された気分です。こんなこと言うのは良くないと思いますが、本当に面倒な書類ばかりで『え、これさっき書いたじゃん』みたいなことが何度もあり、とても大変でした。まだ全て終わったわけではありませんが、明日少し追い込みをかけて終わらせます。


正直、書類は100点の仕上がりにはなっていないと思いますが、100%の力は注ぎ込みました。チェックされる方には申し訳ないのですが、間違っていても怒らないでください。修正点があれば飛んでいきます。法善寺までご連絡ください。

#先に謝るスタイル

#本当に申し訳ございません

#家庭通信はこれから作業します


===========================

引っ越しをしてから最近のことを

===========================


さて、気付けば12月も1週間が経とうとしています。そして、引っ越しをしてからは3週間となります。本当に早いものです。


新居での生活はとても快適で、引っ越してよかったです。誰よりも虎太郎(チワワ)が、息子の襲来に怯えることなくリラックスしているので、その寝顔を見るだけでも引っ越した価値があったと思います。良く腹出してイビキかきながら寝ています。


息子は息子で、自分の寝室ができましたので、前よりもぐっすり眠ってくれるようになりました。引っ越したての頃は、起きたときに誰もいないことで泣くこともありましたが、今では慣れたもので静かに一人でドアを開けて出て来ます。なぜか毛布を握りしめながら、寝起きに我々の寝室に入ってくる姿はとても愛らしいものです。


前の家では息子がリビングで寝ていたため、夜にテレビを見たりゲームをしたり出来ませんでしたが、今は息子を寝かしつけた後にゆっくりできる時間があります。ほっと息の付ける時間で、とても有難く感じます。新しい家もその要因ですが、そうなるように生活リズムを作り出してくれた妻にも改めて感謝です。


とは言いながらも、なかなか夜にゲームが出来ない日が続いています。バタバタしているのも原因ですが、一番はプレステ4のコントローラーが息子によってほぼ破壊されたからです。バッテリーが絶不調で、有線で繋いて充電しながらじゃないとすぐにコントローラーの電源が落ちてしまいます。PS2時代から無線コントローラーを使っていた私にとっては、なかなか受け入れがたい状況です。


そんな中、先日一縷の望みをかけて、ヨドバシカメラのPS5の抽選に申し込みましたが見事落選しました(倍率50倍以上)。はっきり言ってすぐにでも欲しいのですが、なかなかラッキーパンチは当たりません。いつになったら買えるでしょうか。


新しい家は概ね気に入っていますが、一つ問題があるとすれば外の音がうるさいことです。大通り2本に挟まれた場所にあり、その内の一本は高速も通っているため、結構な音がします。また、土地柄か分かりませんが、パトカーや救急車もしょっちゅう通ります。サイレンは上に向かって音を発してるの?と思うくらいの音が鳴る時もあり、息子が起きないか冷や冷やします。

#犬は白目向いて寝てる

#番犬失格チワワ


これまで色々な形態の家に住んできた経験から、お寺を建て替えたときの居住スペースにもぼんやりとアイディアがあります。今回引っ越してみて思ったのは、『床暖ってやっぱ良いな』と『四角い部屋ってやっぱ使いやすい』という事です。特に床暖に関しては、お寺のお座敷なんかでも導入したいと思います。この時期はホントに寒いので。


今日はなんだか日記のようなブログとなりました。それではこれより、家庭通信の執筆作業頑張っていきます。

 

 

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事