年回忌法要の動画公開


こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。


早速ですがタイトル通り、年回忌法要の動画が完成しました!編集は昨日終わっていたのですが、Aviutlという無料ソフトを使っているからか出力にとても時間がかかり、今日の公開となりました。ちなみに出力には5時間かかりました。パソコンくん、お疲れさまでした。


今回の動画は、昨今の新型コロナウィルスの影響でお寺まで行くのが億劫、だけど亡くなった人のためにも年回忌法要は勤めたい、という想いにお応えできればと思い制作しました。出演・撮影・編集、全て私一人の内職仕事です。100%の力は出しましたが、所詮素人ですのでクオリティを求めるのはご勘弁ください。あ、声明は素人ではありませんので、そこのクオリティは大丈夫だと思っています!何かあればコメントください。


法善寺では年回忌法要の際、差定という本日のプログラム的なものをお配りしています。そこにも一応、『伽陀とは』とか『和讃とは』とかは書いておりますが、スペースも無いので細かくは説明できていません。そういったところを今回の動画では、喚鐘~御文に至るまで、結構細かく説明させていただきました。特にお経(仏説阿弥陀経)では、原文の下に現代語訳も掲載しましたので、『あー、お経ってこういうこと言ってるんだー』と分かっていただけると思います。私自身もとても勉強になりました(いまさら)。


まあ今日は動画もありますので、あまり長くは書きません。動画も長いですが、概要欄に大まかな流れが書いてあって、時間をタップすればそこに飛べるようになっています。伽陀が聞きたいな~とか、お経が聞きたいな~とか思ったら、その場所に自由に飛べます。ご活用ください。


この動画によって、一人でも気持ちが落ち着きますように。そして一日も早く平穏な日常が戻ってきますように。



南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事