top of page

子育ての道のりの長さ

1/9のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


三連休が明け、今日からまた平日が始まりました。息子も、長かった幼稚園の冬休みが漸く終わり、今日から三学期となります。ただ、今日は始業式だけで帰ってきたみたいですし、明日も午前保育なのですぐ帰ってきますが。


気が付けば長女の幼稚園入園も迫っています。早生まれ(3/28生まれ)なので、正直幼稚園でちゃんとやっていけるのかが不安です。今日も色々あって、たくさん怒ってしまいました。子育ての難しさを実感する毎日です。


===============================

子育ての道のりの長さ

===============================


ということで、子供を怒ったためか、その精神状態のまま寝かしつけを行なったためかわかりませんが、ちょっと頭が変な感じになりながらこのブログを書いています。気楽に一人で大の字になりながら眠りについていた日々を、懐かしく感じています。


長男が4歳になりかなり安定してきたこともあり(相変わらずご飯食べるのは遅いけど)、無意識に長女にもその水準を求めてしまっているのかもしれません。学年で言えば一つ違いですが、月に直せば18ヶ月離れているわけで、そりゃあ全然違って当然なのですが。


特に子供が小さいときは、我々が出来て当たり前、むしろ出来て当たり前とすら思わないような、ごくごく自然にやっていることすら出来ないことがあります。


鼻をかんだり、服を脱ぎ着したり、ご飯を飲み込んだり、他にも数え切れないほどたくさんあります。出来て当たり前とすら思ってないことなので、こちらとしてもどうやってやり方を教えたら良いのか分らなかったりして、苦戦してしまいます。


心の中でため息をつきながら教えていくわけですが、こうやって小さなことを一つ一つ経験しながら成長していくんだなぁと、子育ての気の長さに感嘆したりしています。何となく自分の身の回りのことが自分でできる人間一人が生み出されるコストって、実はえげつないです。


こんなことを書きつつ、明日の朝起きたら娘とどんな話をするかを考えています。どうやって出口に向かうのか見えていないのですが、妻と協力しながらこれも乗り越えていこうと思います。きっと娘は、何のことやらという感じで起きてくるんでしょうが。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。おかしな精神状態だったのでブログを書こうか悩んだのですが、これがわたしの精神安定剤みたいです。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page