top of page

子供達と3人でお出かけ

8/13のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


地域差がありますが一般的には、今日からお盆となりました。東京では7月がお盆でしたが、SNSを見ているとお盆の荘厳を整えられた方がいらっしゃったり、迎え火を焚いた方がいらっしゃったりしていました。そんな投稿を見ながら、そうか今日からお盆なのか、と改めて気が付いた次第です。


お寺の方も、三連休の初日からいつもよりも多くの方々がお墓参りにいらしておりました。先述の通り、東京のお盆は7月ですので、法善寺として何かしているわけではないのですが、お墓参りにいらっしゃる際には暑さ対策・台風対策を十分にされてお越しくださいませ。


==================

子供達と3人でお出かけ

==================


そんな今日ですが、朝から子供達(上の2人のみ)を外に連れ出してきました。とあるママさんYouTubeで『休みの日は結局、子供達を外の連れ出してくれるのが一番助かる』というのを見たのがきっかけです。私自身も子供2人を連れて3人でお出かけをする経験はレアでしたので、少しドキドキしながら行ってきました。


まず向かったのは日本橋高島屋、『野生動物と暮らしてみたら展』を見に行きました。子供達は動物が好きですので、数日前からここに行くことをチラつかせてご機嫌を取っていましたが、いざ行ってみるとちょっと呆気なかったです。え、もう終わり?と言うのもありましたが、子供達にもあまり刺さらず終わってしまいました。


原寸大のゴリラやパンダの模型があったのですが、いざ近くにあると怖くなってしまったみたいです。もう少し大きい子供の方が楽しめるのかもしれません。現場には私の様な子供連れや、アンバサダーを務める中村倫也さんファンの方々がいらっしゃいました。


当初の予定では、その後にお昼ご飯を食べて帰るつもりだったのですが、あまりの不完全燃焼感に、帰るに帰れなくなってしまいました。子供を連れ出す、と言っておきながら全然時間も経ってないし、ということで地元上野に移動して国立科学博物館に行ってきました。動物の次は、恐竜をチラつかせました。


休日ということもあると思いますが、先日始まったクラウドファンディングで話題となっているためか、とても多くの方々で賑わっていました。子供達とはぐれない様にするために神経すり減らしながら中を探検し、なんとか無事に地球館の恐竜エリアに到着しました。


おそらく一番人気のエリアなので、さらに混雑していましたが、恐竜の化石は子供たちの期待を裏切らなかったみたいです。楽しそうに化石を眺めたり、展示されている動画を見たり、とても満足した様子です。そこから離れるのが逆に難しかったくらいですが、楽しんでくれたのが何よりです。


帰りは雨に打たれたり、タクシーに乗車拒否されたり、私の母に車で迎えにきてもらったり、と色々ありましたが、なんとか無事にお出かけは終了しました。途中、寝てしまった娘を左手で抱っこしながら、右手で息子と手を繋ぎながら歩いた時はマジでキツかったですが、楽しんでくれたので苦労した甲斐がありました。良かったです。


子供が増えたことで、ただの日常を過ごすことがより大変になってきましたが、子供達に刺激を与える意味でも今日みたいな日はきちんと確保していきたいものです。そのためにも、何をやるにも体が資本ですので、今の腰痛やらなんやらをバチっと治していきたいと思います。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。でもやっぱり疲れました。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


Kommentare


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page