住職に慣れよう

こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


すっかり更新が遅くなり、テッペンぎりぎりになってしまいました。書き始めた時点ではまだ日はまたいでいませんが、書き終わる頃にはどうなることやら。とりあえず頑張って書き進めていきます。


昨日のブログですが、気付けば長文になってしまったのですが多くの方にお読みいただき、誠にありがとうございました。実は昨日は、とある事情でパソコンを持って帰れなくてスマホでブログを書きました。やっぱり書きづらいので、今までの傾向としてはスマホで書いているときの方が文章が短くなるのですが、昨日はなんとなんといつもよりも1000文字くらい多い文章量でした。


このブログは大体1500~2000文字ですが、これだけ毎日書いていると『あ、今日は長いな』とか『やばい、短い』とか肌感で分かるものです。ただスマホだとその感覚が全然わからなくて、自分でも驚く文章量でした。にもかかわらず読んでくださり、重ね重ね御礼申し上げます。ありがとうございます。



=============

住職に慣れたい

=============


さてさて、今日は結構バタバタとして1日でして、お経の解説シリーズもお休みします。

#こんな時間になりましたのでお察しください

#当たり前みたいに言うな

#明日こそ


そんな今日でしたが、東京都の新規感染者数が久々に1000人を下回り、618人だったそうです。『東京オリンピックに向けての布石としてメイクアップされた数字なんじゃないか』とか『そもそも陽性者数なんか関係ない』という意見もあると思いますが、まずは素直に喜びたいと思います。


ただ、もちろん重症者数が未だに高水準だったり医療従事者の方々のことを考えるとまだまだ気を緩められません。引き続き気を張って生活していきます。


お寺の仕事としては、自粛明けからは割とバタバタしていて、朝お寺に行って、法事をして、残務処理をして、あれよあれよと言っている間に帰宅時間、という毎日が続いていました。言っても自営業なので、『帰宅=業務終了』という訳では無く、こうやって帰宅してからもブログを書いたりしています。

#別に仕事している感覚もありませんが

#ライフワークです


住職になってからは特に、お金のことやら経営のことやらに取られる時間が多くなりました。もっと勉強やら書道やらに時間を使いたい気持ちもありますが、まだ手探り状態の毎日ですので致し方ないかなと思います。ということで、もう一月も終わりに差し掛かっていますが、今年の目標は『住職に慣れる』に決定しました。


そして今日は先ほどまで、葬儀のリーフレットの修正依頼を作り、送信完了しました。デザイナーさんにお願いしてラフ(原稿)を頂いていたのですが、全然返せていませんでした。ただ明日も明後日もバタバタしていて時間が取れるか分からず、どんどん先延ばしになる可能性があったので、今夜『エイヤー』でやりました。

#要は気合です


仕事はどんどん自分の手から放していかないと溺れてしまう訳ですが、私はまだまだ抱えてしまっているみたいです。自分にしか出来ない仕事に時間を使い、それ以外の仕事だったり、指示をして人に動いてもらう仕事はどんどん振っていかないといけません。分かり切ったことですが、自戒の念を込めて書き記しておきます。


それでは、今夜はこの辺で。おやすみなさい。



南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved