令和二年お正月


こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。


さてさて、みなさんもご存知の通り、本日は令和二年のお正月でした。朝から家族で集まり、お屠蘇を飲んだり、お雑煮食べたり、おせち食べたりしていると(写真はイメージです。こんな豪勢なの食べてません笑)、お墓参りの人が多くお越しになり、みなさんにご挨拶していたらあっという間に11時からの修正会のお勤めでした。


修正会のお勤めでは、誰でも称えやすい『同朋奉讃』を読み上げます。昨年よりも多くの方がお越しになり、小さいお子さんの姿も多く見受けられました。勝手ながら、こういった日頃のブログや、会報誌『法善寺家庭通信』の成果が出ているのかな、とポジティブに捉えております笑 実際に、あるお檀家さんから、『家庭通信はいつも持ち歩いて何度も読み返している』とおっしゃっていただき、頑張っているのが報われた気がします。次回以降も楽しんでいただけるよう、頑張らねば!!


修正会のお勤めも終わり、みなさんにお汁粉などをお召し上がりいただきました。それらが終わり午後になると少し落ち着いてきましたので、その隙間を見計らって文京区にある寂円寺というお寺にご挨拶へ。そのお寺のご住職と坊守さんに私たち夫婦の仲人を務めていただきましたので、毎年ご挨拶に伺っています。ご住職の息子さん夫婦にもとてもお世話になっておりますので、一緒に色々とお話させていただき、先ほどお寺に戻ってきました。


お寺は、一般社会がお休みの時に忙しいと言われますが、こうバタバタ出来る内が華なのかもしれません。引き続きバタバタ出来るように、お坊さんとしてしっかり活動してまいります笑


息子も頑張って、お檀家さんに挨拶しておりました笑 みなさん、子供が産まれたことを喜んでくださり、こうやって祝福していただけるのもお寺の特権だなー、と私も嬉しくなりました。


明日以降は、親戚への挨拶などで動き回る予定です。ただ、午前中はお寺にいると思いますのでお越しの際は、是非お声がけください。



南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved