top of page

モチベーションを保つ

12/4のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


12月最初の週末も、あっという間に終わってしまいました。本当に月日が、というか年月が過ぎるのが早すぎて怖くなります。あと4週間後には年明けを迎えておりますが、まだまだ年始の準備が進んでおりません。年賀状とか、まあいろいろと準備しないといけません。


12月に入り急に寒くなってきたこともあり、今日から本堂にストーブを導入しました。昨日も寒かったのですが侮っておりまして、ご法事でいらした方が本堂でもダウンジャケットを着ておりました。大変申し訳ないと思い、今日から修正です。


ということで、暖かくお待ちしておりますので、ご安心して法善寺までお越しください。


==================

モチベーションを保つ ==================


先週・先々週と、比較的ジムに通うことが出来ています。私は平日の午前だけ会員なので、9:00-10:30くらいでジムに行っているのですが、こういった時間に通うことには多少の罪悪感を感じています。とはいっても、休みがあるようで無いような仕事ですし、忙しい時期は本当に全然行けなかったりするので、行けるときにはガッツリ行こう!と心に決めて通っています。


大体、全身の筋トレを1時間くらいやって、30分大浴場&サウナというコースで通っています。これまではこの流れをこなせない時はジムに行くことをあきらめていたのですが、ダッシュとウォーキングのインターバルトレーニングを20分(いわゆるHIITトレーニング)、その後大浴場&サウナという流れを先週から試し始めました。


HIITトレーニングは、行うことで体の代謝がガッツリ上がると言われておりまして、時間がないけど痩せたい私にはうってつけのメニューです。また、普通にきついので心肺機能も鍛えられているはず、バスケにも活きてきそうです。ランニングマシーンで2つの速度設定ができるモードがあるので、5kmと17kmにセットして、1分ずつを交互に切り替えています。

#このモード発見した時めっちゃ嬉しかった


そんな努力が実ってか、少しずつ体にも変化が出てきています。まだまだ痩せなきゃいけないし、筋肉も付けたいので満足はしていませんが、やっぱり変化を実感できるのが一番モチベーションになります。今日みたいにジムに行けない日でも、家でスクワットしたり腹筋したりするようになりました。


おんなじことをやるのでも、モチベーションがあれば楽しく感じますし、やらされていれば辛く感じるだけです。痩せるということよりも、モチベーションを落とさないように自分自身をコントロールしていくことが、今の課題なのかもしれません。モチベーションを保ち続けさえすれば、痩せるというゴールにもたどり着くはずですので。


12月は忘年会シーズンでもあります。太ろうと思ったらいくらでも太れる時期ですので、そんなときこそセルフマネジメントが必要です。とはいえ、忘年会も楽しみたいので、運動をしてバランスとります。頑張ります。 


今日もブログをお読みいただきありがとうございます。やっぱり運動って楽しいのよね。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


www.houzenji.org

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。