top of page

バスツアーの案内制作を外注中

7/31のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


ついに明日、妻と三人目の子供が退院となります。ということで今日が最後のワンオペ育児&家事でしたが、何とか乗り越えられました。ワンオペと言いつつも、実家の母や妻の実家のご両親に助けられましたので、本当に感謝しかありません。シンプルに孫の可愛さに助けられました。


明日から妻が戻ってきますのでワンオペは終わりですが、新生児がいる生活ですのでそれはそれで別物として大変そうです。新生児を迎えるのは2年以上ぶりなので忘れているところもありますが、きっとすぐに思い出すのでしょう。体に気を付けながら、1日1日を乗り越えていきます。頑張ります。


======================

バスツアーの案内制作を外注中

======================


気が付けば7月も最終日でございまして、明日から8月となります。結果的に7月は本当にバタバタとした月になり、腰痛もありましたが書道にも全然時間を割けませんでしたし、一月に一回ペースで行っていた散髪も行けず、やっとこさ明後日に行ける時間ができました。さすがにもみあげ辺りがクルクルしてきました。


お寺としては、令和5年度も4ヶ月が過ぎたことになります。1/3年がもう終わったということですが、相変わらず時の流れる早さについていけずにおります。何かした様な、何もしてない様な、そんな4ヶ月だった気もしますが、振り返ればそれなりに色々してきた4ヶ月でしたので少し安心しました。


ここからの数ヶ月ですが、お彼岸やバスツアー、そして11月ですので少し先に感じますが報恩講もあります。どれも力の抜けないものではありますが、ここ最近はバスツアーの件で色々と動いています。


8月下旬に発行する家庭通信(法善寺の会報誌)と一緒にご案内を同封しようと考えているのですが、今回のご案内は私の手作りではなく、クラウドワークスというサービスを使って、言わばプロの人に制作を外注しています。自分で手を動かすのも好きな方なんですが、一回プロの手をお借りして作ってみて、御門徒さんの反応を伺いたいなとは常々思っていました。ということで意を決して、今回は案内制作を外注する、ということにしてみました。


クラウドワークス上では数日前になりますが、これこれこういう内容でチラシ兼申込用紙を作ってください、と募集をかけました。コンペ形式という方法を取ったので、いろんな人から提案されたものを見て、一番良いものを採用することになります。まだ締め切りは先なので採用はしていませんが、色々な提案が来ていてとても興味深いです。


また、提案された中からどれを採用するかも、今回は母に託してみようかなと思っています。お越しになる方の年齢層に一番近いのが母なので、その年代の感覚で選んだ方が良いんじゃないかという読みです。今のところ提案されたものをすでに母には見てもらいましたが、自分では選ばないであろうものをピックしていて、これまた大変興味深いです。


どんな反応になるのかはまだ分かりませんが、とりあえずのチャレンジとして少しワクワクもしています。めちゃくちゃハマるかもしれないし、あまり変わらないかもしれないし、もしかしたら参加数が下がるかもしれませんが、こういった実験は大切なので場面を変えても続けていければと思います。


今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。出来上がりをお楽しみに。



南無阿弥陀仏

-------------------------------------------------------------


留言


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page