ネタに困ったらバスケのこと

こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。


今日がお盆休みの最終日だった人も多いのではないでしょうか。法善寺も、多くの方々がお墓参りにいらしていた印象で、お寺としてお盆の行事をするのは7月ですが、8月のこの時期も何かしらした方がいいのかなーと思い始めました。本堂開放するとか、そういう簡単なことから来年から始めてみようと思います。


『来年から~~』と書きながら思いましたが、来年の今頃は東京オリンピック・パラリンピックが開催されているはずなんですね。


昨年の今頃は、1年後にオリンピックが開催されていないなんて想像もつきませんでしたが、逆に今では来年の今頃にオリンピックが開催されるというのも正直言って想像できません。無理して開催はせずに、ワクチンや抗ウイルス薬がきちんと出来上がってから開催して欲しいと切に願います。

#頼むよ森さん

 

=============

試行錯誤の書道

=============


さて、そんな今日でしたが午前中に新盆の法要が1件あり、午後は法善寺の会報誌『家庭通信』の編集をしたり、書道の課題制作をしたりしていました。ただ夏バテ気味なのか、てきぱきと動くことが出来ずにダラダラと過ごしてしまっています。スイッチを切り替えるように、ぱっぱと仕事をこなしていきたいのですが、そうはいかないみたいです。


ちなみに今日の書道は、『条幅 漢字』という課題に取り組みました。半切というサイズの紙に、漢詩のフレーズを14文字、行草体を使って創作しながら書くというものです。はっきり言って苦手分野で、なかなか正解が見出せません。そもそも創作なので正解なんて無いのかもしれませんが、上手く行った時と行かなかった時の違いが掴めず、良いリズムに入ることが出来ません。

#一発屋の芸人さんと同じ


ただ一つの課題に何日も費やしてられませんし、昨日言った通り『一日一題』でやっていく所存ですので、明日は別の課題に移ろうと思います。


体力と気力的にはどんどん書き進めたいのですが、湿度が高いこの時期は作品が乾くのを待つ時間が長く必要なので、そうはいきません。一回、早く乾かそうと思って扇風機を回したら、濡れたままの作品がはためいてしまって大変なことになったことがあります。乾かすのに近道はありません、待つのみです。


・・・良い方法あったら教えてください。

 

=======================

NBAプレーオフは明後日から

=======================


さてさて、ここからは私の好きなバスケ『NBA』について書こうと思います。


7月31日からシーズンが再開し、今日の試合でプレーオフに進む全チームが確定しました。NBAは本来、ホーム&アウェイ形式でシーズンやプレーオフが進んでいくのですが、今年は新型コロナウイルスの関係で、フロリダ州オーランドにあるディズニーワールドの一部施設を貸し切って、全チームがそこに集結して開催されています。


この施設を『バブル』と呼んでいて、不自由さはあるものの感染防止という観点から見れば、『バブル』はとても機能しています。日本のプロ野球やJリーグ、アメリカのMLBなんかではちょこちょこ感染者が出ていますが、NBAのバブル内では新規感染者は今のところ0で来ています。素晴らしい。


また、今年は通常シーズンではなかったため、プレーオフチームを決めるために特殊なルールが設定されました。本来、東西カンファレンスの各8位までがプレーオフに出られるのですが、今年は8位と9位のゲーム差が4以下だった場合に、その2チーム間による『プレーイントーナメント』が行われることになりました。


シーズン再開前は、渡邊雄太の所属するグリズリーズが8位に位置して有利かと思われたのですが、再開後は少し不調で順位を下げてしまいました。一方、9位以下のチームが概ね好調で、8位と9位の座を4チームで争っていました。結果的には8位にブレイザーズ、9位にグリズリーズとなり、本日プレーイントーナメントが行われました。8位は1勝でもすればプレーオフ、9位は2連勝すればプレーオフというルールです。


ブレイザーズのエースであるダミアン・リラードは、シーズン再開後は絶好調で、この期間のMVPにも選ばれました。実はこの選手、私が前職でいたスポルディングの契約選手で、家には直筆のサインボールもあります(息子に触られないように必死に守っています)


以前から好きな選手だったのですが、今回の活躍を見て更に好きになり、シグネチャーのバッシュ(Dame 6)まで買ってしまいました。あんな風にハンドリング上手くないし、体強くないし、クイックネス無いし、3P入らないし、強靭なメンタルを持っていませんが、少しでも乗り移ってくれないかと願いながらバスケしようと思います。


話が逸れましたが、結局今日の試合では8位のブレイザーズが勝って、見事プレーオフへの出場を確定させました。そして8位のチームが当たるのは1位のチームですので、レイカーズになります。


実は私はレイカーズファンなので、今回は複雑な気持ちです。リラードに活躍してもらいながらも、チームとしてはレイカーズが勝ってくれないかな、と思っています。そんな都合の良いことは起こりそうにありませんが。。。


やっぱりスポーツは筋書きのないドラマで、とても面白いです。是非皆さんも、NBAにご注目ください。

 

 

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved