ギックリ首になりました

4/14のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


三日間ブログの更新をお休みしておりました。二泊三日で、家族で旅行に行ってきました。もちろん国内ですし、車で行ける範囲ですが、おかげさまでリフレッシュすることが出来ました。


ただその旅行に行く前に寝違えたのか首を痛めてしまっていて、それを治そうとストレッチしたら更に痛めてしまいました。ギックリ腰よりは被害が少ないですが、ギックリ首みたいな症状で首が回りません(色んな意味で)。


いつも通っているカイロや接骨院に行きたかったのですが、今日は夜まで予定がパンパンでしたので断念しました。代わりに夜遅くにやっている接骨院を探し出し、22:15の予約が取れたのでこれから行ってきます。劇的に良くなるといいのですが。


それにしてもこの年になって、色々と身体に不調が出てきています。不摂生な食事、運動不足、身体の柔軟性不足、多忙、などなど、理由を挙げたらきりがなさそうですが、やっぱり加齢が根本の原因な気がします。というか、加齢してるくせに今までのように身体に無理させようとしているのが原因でしょうか。胃に優しい食事、適度な運動、毎夜のストレッチ、仕事量の調整(任すとこ任す)、などなど、コントロール出来ないことも多いですが、コントロールできることは積極的にコントロールしていかないといけませんね。


休み明けですし、首も痛いので、少し短いですがここら辺で失礼させていただきます。明日は、今日提出した書道の課題を振り返っていければと思います。


今日もブログをお読みいただきありがとうございます。皆様もお体お大事にお過ごしください。



南無阿弥陀仏

-------------------


www.houzenji.org

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。