インプットしないと

5/30のブログです。


こんばんは。

法善寺住職の中山龍之介です。


バタバタとしてすっかり遅くなってしまいました。5月30日のブログと言いながら、日付が回ってしまいました。


今日は仕事で、長時間運転しました。新しく購入したフィットでの初めてのロングドライブで、試しに使ってみたクルーズモードに驚かされました。今の車では当たり前の機能なのかもしれませんが、前の車との距離感を測りながら、設定された最高速度は超えないように追いかけてくれます。レーン保持も自動モードがあるので、あれはほぼ自動運転です。


ということで、ロングドライブも心地よく終えられました。燃費も良いし、静かな走り心地で、好調です。もちろん高い買い物でしたが、買い替えて良かったと思っています。フィットよ、これからもよろしくお願いします。


================

インプットしないと

================


今年度に入ってから、有難いことに結構バタバタとしています。仕事もですが、やっぱり子供が増えたことも大きくてあまり自分の時間は取れていないのが現状です。その分インプットの時間も取れていなくて、そこは考えないといけません。


このブログを読んでくださっている大人の皆さまに今更言う事でもありませんが、インプットってすごい大切です。ただ残念なことに、そのインプットしたことがそのままアウトプットとして役立つことはほぼありません。正確に言えばあるのかもしれませんが、それは資格試験とかそういう類いで、現場ではほぼ皆無です。


ただそれでもインプットは大事で、インプットしたことが頭の中で混ざりあったり、自分のケースに落とし込んだりしたりすることで、アウトプットに繋がってきます。運動してる人が体を上手く動かせるのと同じ感じで、インプットしていると脳をきちんと作動させられている感じがします。


つまり最近は、脳をあまり上手く使えていないのかもしれません。インプットしないで仕事をしても、こなす仕事になってしまうことがほとんどで、前に進むための仕事にはインプットは欠かせません。新聞読んだり本読んだりケーススタディしたり、そういう時間を作らなきゃなと思っています。


こんなことを書きながら思い出しましたが、再来週にエンディング産業展があります。葬祭業などにまつわる企業が出展したり、業界の著名人がセミナーをしたりしてくれる場なのですが、お寺に入ってからは毎年足を運ぶようにしています。


ただ、私自身がこの業界に慣れてきたのか、はたまたコロナの影響もあったのかは分かりませんが、昨年はあまり目新しさを感じませんでした。それでも、いくつかは『おっ』と思う企業がいたり、『おっ』と思うセミナーが開催されていたりしますので、それらを聞くことが大切なインプットとなります。あまり興味のないセミナーでも、少しでも心の琴線に触れたら聞くように心掛けています。意外な発見があったりして、面白いものです。


明日は、昨日洗いだした書き物をシバき倒します。締め切りに追われていますが、エイヤーは得意なので気合で頑張るだけです。それではおやすみなさい。



南無阿弥陀仏

新型コロナウイルスでお困りの方へ

『法善寺の輪』はこちら

 →https://www.houzenji.org/houzenji-no-wa


法善寺の檀家になってくださる方はこちら

 →https://www.houzenji.org/danka

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。