『法善寺の輪』上手く回ってます


こんばんは。

法善寺副住職の中山龍之介です。

 

5月も後半に入りました。日本全体、私も含め、段々とコロナに対する危機感が低くなってきているように感じます。これまで無事だったという結果によって、変な自信につながっているのでしょうか。それはそれとして、まだまだ未知のものであることに油断はせず、過ごしていこうと思います。

 

ただ、自粛してばかりでは止まっているだけで経済も回りませんので、法善寺ではコロナ対策を施しながらの通常運転を心がけています。

 

======================

『法善寺の輪』は引き続き

======================

 

新型コロナ対策の支援の輪『法善寺の輪』ですが、引き続きご反響を頂いております。特に花卯さんの、お墓参り用のお花やお墓参りの代行サービスは断続的にご依頼を頂いております。漏れが無いようにリストを作ったりしながら、花卯さんと情報共有して進めています。

 

花卯さんにお墓参りだけをご依頼される方もいらっしゃいますが、法善寺に墓前でお経をあげてほしいというご依頼も多く頂きます。みなさんそれだけ、お墓参りに行けないことを気に掛けているのでしょう。そういったお気持ちに少しでも応えられているのであれば、『法善寺の輪』として上手く回っているとも言えます。嬉しい限りです。

 

ちなみにお墓参りの代行や、墓前での読経をご依頼いただいた場合には、必ずお写真を撮って郵送させていただいております。細かいことかもしれませんが、これも喜んでいただけています。嬉しいですね。

 

===========

マスクの進捗

===========

 

そういえば、先日ブログにも書きましたが、とある御門徒さんからマスクを安くお譲りいただきましたので、原価そのままで他の御門徒さんにお渡ししています。合計2,000枚を準備していたのですが、おかげさまで好評で残りは100枚となりました。

 

ちなみに、5/17をお申込期限としておりましたが、枚数を超過するほどのお申込みは見込めそうになく、お困りの方には出来るだけ早くお渡しした方が良いと思い、順次お送りしました。ご容赦ください。

 

ニュースでは、マスクは飽和状態という記事も散見しますが、近所のコンビニでは相変わらずマスクは売られていません。困っている方はいらっしゃると思いますので、もし必要な方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください(残り2名です。1箱50枚が2箱あります)。

 

今日は涼しかったですが、最近は気温も上がってきました。ずっとマスクしているのも¥はしんどいですが、自分自身だけでなく周りの方の感染を防ぐことが出来るかもしれませんので、お持ちの方は着用していきましょう。私も頑張ります。

 

個人的には、そろそろどこかのスポーツメーカーか繊維屋さんが、接触冷感のマスクを販売するだろうと予想しています。これからの季節には必須アイテムになりそうですので、逃さずゲットしようと思います。

 

何となく、東京などでも5月末で一旦緊急事態宣言が解除されそうな雰囲気があります。しかしそれがコロナの終息を表している訳では無く、この戦いはまだ続きます。

 

そんな状況ではありますが、法善寺としてはこれまでとやり方を大きく変えることは考えていません。対策としてできることはしつつも、下手にネット配信中心にしたりとかはせず、今まで通りの寺院運営をしていこうと思います。

 

先鋭的な方々は色々言ったりしておりますが、それはあくまで少数派で、私は昨年に近い形の日常が戻ってくると思っております。もちろん全く変化しないとは考えていませんが、下手に動くほどではないはずです。お寺としてやるべきことをやり続けていきます。

 

早く平穏な日常が戻ってきますように。

 

 

南無阿弥陀仏

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

年間行事のお知らせや、副住職の日記の更新などを​お知らせいたします。ご登録宜しくお願いします。

LINE
法善寺家紋

​浄土真宗東本願寺派

龍飛山法善寺

〒110-0015

東京都台東区東上野6-17-3(MAP)

最寄り駅:東京メトロ銀座線『稲荷町駅』 徒歩5分

       JR『上野駅』入谷口 徒歩7分

電話 :03-3844-7613

FAX  :03-3844-7942

メールinfo@houzenji.org

■お問合せはこちら

© 2020 法善寺 All Rights Reserved